恋愛運や結婚運を上げたいと思っている人は多くいます。

恋愛や結婚をするにあたって一番大事なのは何だと思いますか?

 

よく世間では、顔がいいとか、お金を持っているとか、性格がいいと結婚できると言われていますね。

 

実は、それらはあまり関係ないのです。

一番大切なのは「縁」なのです。

 

これは様々な出会いに関して、当てはまります。

仕事で出会った人も縁、学生時代に出会った友達も縁、そして、恋人や結婚相手も縁なのです。

 

ここからは、密教の話になりますが、

人間は、仏の世界から現世に生まれる時に、婚姻するという縁を持って生まれてきます。

 

これは電車の切符のようなものと考えると難しくありません。

 

例えば、ある人がこの世に生まれる時に、23歳と26歳と29歳に婚姻するという縁の切符を持って、
この世に生まれてきます。

なので、20代の頃は、異性とお付き合いするチャンスにかなり恵まれます。

それなのに…

「あの人はお金を全然持っていないから~」

とか

「顔があまり好みではないから~」

などと言って、付き合っては別れを繰り返していると、30歳を過ぎて、切符の有効期限が過ぎてしまいます。

 

そうすると、改札口は通れずに改札の外で待つことになります。

これではいつまでたっても異性は現れません。

 

しかし、仏様に祈願して一心にお願いすれば、また切符をもらうことも可能です。

この時に重要なのが、陽気な心と、行動に移すことです。

 

以前から説明していますが、仏様の力をもらうのには陽気な心、つまり前向きな心が必ず必要です。

そして、その心を持って、積極的に行動することです。

 

仏様は、自分から動かない、努力しない人には手助けはしません。

目標に向かって動いていった人には、力を貸してくれて、背中を押してくれます。

例えば、会社の同僚に頼んで異性を紹介してもらったり、サークル活動に積極的に参加したり、
異性と出会うチャンスはたくさんあります。

 

私のところに来た人の中では、一番早くて3ヶ月で結婚した人もいます。

 

とにかく最初は、出来ないと思い込んでいる気持ちを変えることから始めましょう。

 

聖癒の志では、縁結びや愛の神様である愛染明王(あいぜんみょうおう)の婚姻成就梵符や良縁成就梵符を取り扱ってます。

自分で成就させたい、または興味のある人はごらんください。→梵符の購入