綾乃聖晃(あやのせいこう)のプロフィール

自己紹介

こんにちは!

沙門(しゃもん)を運営している綾乃聖晃(あやのせいこう)と申します。

この度は、当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

 

当サイトでは、私、綾乃聖晃が、密教呪術について、皆様にお伝えできることをお伝えしております。

もちろん、密教呪術だけでなく、仏教、易学についても長年やってきていますので、できるだけ分かりやすく教えることを心がけております。

 

綾乃聖晃(あやのせいこう)について

私は、18歳の頃に、方位学に興味を持ち、続いて、手相学、人相学、家相学、姓名判断と、易学といわれる分野を、ずっと研究し、多くの方にアドバイスをしてきました。

しかし、易学を研究していく中で、人や家の吉凶がわかっても、それを改善することができないことに限界を感じていきました。

実際に、霊障(いわゆる悪霊がついている)で困っている方もいて、易学では除霊をすることもできません。

 

そのような人を救いたいという思いで、35歳の頃に神道の世界に入りました。

しかし、神道で除霊を行うことはもちろんできるのですが、霊障で困っている人は、主に先祖がすがっているパターンが多かったのです。

となると、現世でさまよって、子孫にすがってくる先祖を、どうにか成仏してもらって、逆に子孫の力を貸してくれるようにしようと考えました。

この「先祖を大切にする」という考えのもと、36歳の時に仏門に入りました。

最初は色々な宗派で、数多くの僧侶の人に、教えを乞いて、研究と修行を積んできました。

その中で、密教に出会い、密教のすばらしさに触れ、今日まで、ずっと密教に向き合い、取り組んでいます。

 

沙門ではどんなことをしているのか?

基本的には、密教呪術を使った金運アップ、病気を治す、恋愛成就、子宝成就などの祈願や鑑定を行っています。

それ以外にも、人、家の除霊、浄霊、家相鑑定、姓名判断、手相鑑定、また霊符、密教梵符等の販売も行っております。

お客様は、会社員、主婦、学生、経営者と様々な分野の老若男女、あらゆる方がいらっしゃいます。

 

密教呪術の原点である「現世利益」を重視し、今生きている人々の役に立つことをモットーにしています。

人々を救ってこその宗教であり、密教であるという信念のもと、今まで多くの人からの相談を受け続けています。

 

また、最終的には、お客様が自分の力で仏様の力をもらうことができるというのを目標にしています。

 

あなたはどんな悩みがありますか?解決したいですか?

このサイトに興味を持っていただいたということは、何か不安なことや、解決したい問題がある方が多いでしょう。

・仕事がうまくいかない!何とか現状を打破したい

・結婚したいがなかなかいいご縁がない。。

・人間関係のトラブルがあり、何とか解決したい!

・今やっている事業を大きくしていきたい!

 

当サイトでは、現代の悩める人々を密教呪術の力で解決できるように、様々な情報を発信しています。

何か困ったことがあれば、何でも相談ください。

対面での鑑定も可能ですし、メールでの問い合わせも可能です。

また、Youtubeチャンネルもやっていますので、興味がありましたらチャンネル登録をお願いいたします。

 

 

 

 

プロフィール画像綾乃聖晃(あやのせいこう)

鑑定暦40年。18歳で気学の専門書を手にしたことをきっかけに、 気学、方位、家相、手相、 姓名判断などを勉強したのち神道を目指す。
神道に身を置いても、病気の人の死を前にして自分が何も出来ない無能さを痛感し、 仏道の本質を求め、さまざまな仏道を学び密教にたどり着く。
その後、不動院住職に習い、遠隔加持力、大日治癒力〔末期ガンをも治す力〕を習得する。
1994年より現代の除霊師・呪術師として、 数多くの悩みにこたえて現在に至る。
除霊、浄霊による魂の浄化をはかり、病気や災いを取り除く開運の道を探る。
他の占い師からの手に負えない案件の依頼や、病院でのカウンセリング講演などを数多くこなしている 。

 

タイトルとURLをコピーしました